いろいろやっかい

お約束の検査は、数値悪化。
でも、1mm減らしてもらう。

手術をどうするか相談してみる。

リスクがイタイ (>_<)
簡単に考えていた私は、日帰り手術は、ちょっと・・・1日ぐらい入院できないですか?と聞いてみる。

先生「いやいやいや・・・!ステロイド治療しているので、2週間は入院してもらうようです」
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)
これには驚いた。
想定外だった。

手首靭帯損傷の手術でそんなにかかるのか・・
普通の人なら簡単手術だった。
手術は簡単。
問題は、ステロイドを手術時に注射で投与しなければいけないという。
そして、そのリスクが、糖尿悪化、感染症。
なので、インスリンを使うらしい。

ステロイド・・恐るべし

来週火曜日、ギプスはとれるが、それまでに痛みがとれなければ、手術になってしまう。
どうなるのかな・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

クィーン

Author:クィーン
のんびりと、ノーラスの世界を楽しんでます。

検索フォーム